ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

駒形情報局(仮)~同時上映にインスパイアされて・・・~

こんにちは。開発担当のK澤です。

今週からスタートしたかったのですが、少し遅れて

 

来週7/3より


MOBILE SUIT ENSEMBLE EX08 受注開始予定です

 


圧倒的こだわりでお届けする「サザビー」ですが、武装の持ち替えによるシルエット変化も当然楽しむことができるようになっております。

 

ロングライフルを装備させるだけでシルエット感が大きく変わりますね!

PBならではのボリューム感で展開予定ですので、お楽しみに!

 

 

そして・・・!

 


 


 

ガシャポン戦士f EX05「フルアーマー騎士ガンダム&モンスターブラックドラゴンセット」

 

 

こちらも同時受注を行います。

 

 

OMATOMEできるように調整中です!

 

 

お楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2018.6.29
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~ラクロアンヒーローズ~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

 

ラクロアンヒーローズ・・・・とても好きでした。

当時小学校に上がってすらいなかった頃だったかと思いますが、めちゃくちゃゲームボーイで遊んだ記憶があります。

 

 

いきなり城出て瞬殺されるんですよね。

 

 

霞の鎧装備しながら歩くとダメージを受ける細かい設定再現とか・・・

 

 

懐かしい!

 

 

アニメのラクロアの勇者3部作が好きでRPGゲームを満足に遊べる歳ではなかったと思うのですが

最後までプレイしきった思い出のゲームです。

 

 

そんな思い入れが強く出すぎてしまったのかな・・・・。

私、商品設計を見誤ってしまいました。

 


 

彩色か所が多すぎる・・・・・

 


 

しかし妥協はしたくない・・・・!!!

 

 

 

結果、時代錯誤も甚だしい超極彩色の商品が生まれました。

最初仕入れ価格見た時、アンサンブルのダブルエックスをはるかに凌駕していて絶句しました。

 

正直、お値段高い印象を受けてしまうかと思います。

・・・が、超がんばり価格です。

 

と、あらかじめ言い訳をしておきます。

 

モノに関してはサイズは小さいながら、ここまで色が乗ると宝物感が非常にあるので、満足度の非常に高い商品になるのではないかと思います。

ラクロアの勇者が好きなお客様にはきっと納得いただける逸品になると確信しております。

 

ガシャポン戦士EX05 フルアーマー騎士ガンダム&ブラックドラゴンセット 近日受注開始予定です。

 

 

そして

 


 

 

いよいよガシャポン戦士f06も発売間近!

 

おそらく6月25日前後から店頭に展開されるのではないかと思います。

 

ガシャポン戦士、f07の開発も進行中!


 

エールストライカーがついているところが、「当初高価格商品想定だった」名残ですね。ボリュームありまくりです。

 

 

 

6月下旬はガシャポン戦士がアツい!

 

続報をお楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2018.6.20
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~出撃間近~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

 

 

 

色が・・・・つきました

 

 

 


 

・・・・カッコよすぎる。

 

写真だと少しわかりづらいですが、胸の赤中央と左右で違っていたり、かなり豪華な仕様になっております。

 

 

ポージングの写真を早くお見せしたいところですが、それはまだ先のお話・・・・。

 

 

月内には詳細をお届けできるかと思います。

 

 

 

そして、今月は

 


 

ガシャポン戦士f06が発売!

 

さらに7月には

 


 

ガシャポン戦士f1.5も発売が決定しております。

アンサンブルもそうですが1弾はかなり早々に売り場から姿を消してしまい、手に入れられなかったお客様も多いかと思います。

 

ナイチンゲールは買ったけどHi-νないんだよね・・・

 

というお客様も是非こちらお買い求めください。

 


 


調整中のサンプルですが、なかなか存在感のある良い仕上がりになりつつあります。

こう、改めて1弾みると、やっぱり今の形でより精度を上げていくのが良いのではないか?という気になりますね。

 

ガシャポン戦士はコスト面が厳しすぎる(というかもう限界超えてしまいました)一方で、販売は非常に好調となっており、1弾あたりの生産数量が大幅に上がっているため生産時間が長くかかる傾向になっております。

 

現状アンサンブルと並走している感じですが、ここから先は少し生産期間を確保するために間をあけながらの展開になる見込みです。

(・・・といっても、極端に間が開くわけではないですが。半月~1か月ずつくらいずれていく感じですかね。)

 


 

新弾の進行も順調です!

 

 

やっぱり瞳ありのSDガンダムがあるといいなぁ・・・ってなりますよね。

 

 

今後も是非入れていきたい・・・。

 

 

 

続報をお楽しみに!

 

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2018.6.8
▲TOPに戻る