ガシャポンブログ

バンダイ企画担当者が ここでしか聞けない最新情報や開発秘話をお届けしております。

ガシャポンワールド

最新の記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着記事

カテゴリー

たいしじの「ガシャプラ」推し‼

ガシャプラ ボトムズ企画担当のたいしじです。

 

2019年1月にいよいよ、「ガシャプラ 装甲騎兵ボトムズ02」がいよいよ発売です!

1弾を回してくれたみなさん、ありがとうございます!!

 

で、2弾のラインナップがコレ!


スコープドッグ レッドショルダーカスタム

1弾のスコープドッグに色々装備が増えています。

左肩のレッドショルダーの赤色を彩色で再現しています。

 

続いて、

マーシィドッグ


背面の装備が色々増えています。

脚も変わっていますよー!

何気に設定画のように太ももも普通ののスコープドッグと比べて

太くなっています。

 

そして、今回2弾でまったく新たな機体が登場!


スナッピングタートルスタンディングタートルがラインナップ!

乗っている人はちゃんと変えていますよ。

 


さらに、

ウエポンセット

・ヘビィマシンガン

・ヘビィマシンガン改

・ハンドロケットランチャー

・ハンディロケットガン

以上の4種がセットになっているので、それぞれAT本体に持たせてみてね。

 


 

以上のラインナップは全5種です。

 

それでは、

発売前ですが、

ガシャプラボトムズの楽しみ方のひとつ、

部分塗装をしてみました。

※塗装には、より安全な「水性塗料」のご使用をすすめします。

 

パーツのサイズが小さいので、平筆でサクサク塗れます。

まずは

マーシィドッグ


頭のカメラ周りとアンテナ等、

カメラの中は細かいですがガンダムマーカーのメタグリーンとレッドを

一回塗料皿に出して、面相筆で塗っています。

薄い緑はあの有名な量産型のカラーで塗ってます。


 

ちょっと塗装するだけで、いい感じになるので、

ぜひチャレンジしてみてください。

 

続いてスタンディングタートルです。
スコープドッグほど塗り分けが多くないので(←個人の感想です)

頭と腕、足等を

部分塗装するだけで設定画の雰囲気になります。

 

今回、ラインナップの一部が「装甲騎兵ボトムズ」の

クメン編に出てきた機体なので、劇中の再現をすると

より楽しいかもしれないですね。


 

 

ガシャプラは他にSDガンダムビルドダイバーズ01(発売中)、

12月には2弾も発売予定なので、

サクサクと何か組み立ててみたいなーという方は

よろしくお願い致します。

 

(C)サンライズ

 

 

投稿日:2018.10.26 コメントをする

コメントする

コメントを見ることができるのは開発担当のみとなります。
コメントに対する返信や引用は基本行いません。
ご了承いただけますようお願いいたします。

内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

▲TOPに戻る