ガシャポンブログ

バンダイ企画担当者が ここでしか聞けない最新情報や開発秘話をお届けしております。

ガシャポンワールド

最新の記事

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

新着記事

カテゴリー

駒形情報局(仮)~フリーダム出撃~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

フリーダムの宣伝の前にガシャポン戦士の宣伝を一つ


ガシャポン戦士f10弾

 

C3AFA東京にて最速発売

 

を行います(先行ではなく最速となります)全国店頭は8月末~9月頭よりスタートとなる予定です。

 

C3AFA是非お越しください!

 


 

次のプレバンアイテムもお披露目予定・・・。

 

こいつは楽しみですね!

 

 

 

以下アンサンブル紹介。

 

いよいよMOBILE SUIT ENSEMBLE EX14 フリーダムの受注がスタートしました。



https://p-bandai.jp/item/item-1000138304/

 

骨組みから完全新造、かつ技術の粋を突き詰めた一品となっております。

 

今回は新骨組みで変わった部分をご紹介。


 

従来のアンサンブルと大きく仕様が変わるのは肩と腰です。

 

腰に関しては

 


ロボット・コンチェルトと同様の腰スイングを採用。

 

これによって

 


特徴的な胸をのけぞらせたポージングや

 


 

飛行ポーズをより再現することが可能になるなど、手遊びの幅が広がっております。

 


 

肩も構造が全く新しいものとなっており、上下スイングは胴側で担い、肩側で左右のスイング(回転によって上下)を担うことによって

 


従来のアンサンブルにはできない大胆な肩のスイングが可能となっております。

 

アンサンブルのテーマである「重奏×重装」のための重い装備を保持するための機能(制限)を下げて、可動を重視にしたものがフリーダムの関節となっております。

フリーダムは重装備とか、武装によってシルエットが変わるというイメージがあまりないため機体自体のイメージに沿ったアクションを優先した結果、フリーダムだけ自由すぎる可動となりました。

 

過去、とあるゲームでも一人だけキャンセル行動したり自由な感じだったので、やっぱりフリーダムはやんちゃな仕様のほうがいいよね!と・・・。

 

そして、アンサンブルのテーマの一つでもあるシルエット変化を実現する

 

■バラエーナプラズマ収束ビーム砲(翼についた大型のビーム砲)

■クスィフィアスレール砲(腰のレールガン)

■能動性空力弾性翼(特徴的な大きな翼)

 

この3つの兵装がプレイバリューを大きく引きあげております。


フルバーストモードはもちろん

 


 

バラエーナは根元に可動軸が設けられており、左右にスイングすることができるため、マルチロックオン時の「これまっすぐ以外も撃てるの?」という疑問も解決!

 


 

バラエーナが横向きにはなってしまうものの、翼を展開したハイマットフルバーストも可能となっております。


 

フリーダムをさらに楽しむためのEX14B ミーティアも同時に展開します。


 

ドッキング時は全長20㎝にもなる超大型モジュールとなっており、当然背中のアンサンブルジョイントでくっつくので他のMSをドッキングさせて遊んだりすることも可能です。

 

「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX14 A:フリーダム B:ミーティア」

それぞれA:3800円(税抜) B:4500円(税抜)になります。

 

※おまとめ発送対応ですので、是非ご利用ください。

 

高いと思われる方もいるかもしれませんが、度々ブログにてあえて伝えております通り、現在のモノづくりのギリギリを攻めた価格設定となっております。

 

・・・まあ、とはいえ高いですよね・・・。

 

全く伝わらないと思いますが、これが全力価格です。

 

こちら、A・Bともに価格に見合う存分なバリューを詰め込んだ商品となっておりますので、是非ご購入いただければ幸いです。

 

いずれもC3AFA東京にてデコマス展示予定です。

 

 

受注ページはこちら

https://p-bandai.jp/item/item-1000138304/

 


https://p-bandai.jp/item/item-1000138305/



EX13も大好評受注中です!このチャンスをお見逃しなく!

https://p-bandai.jp/item/item-1000137497/

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2019.8.21 コメントをする

コメントする

コメントを見ることができるのは開発担当のみとなります。
コメントに対する返信や引用は基本行いません。
ご了承いただけますようお願いいたします。

内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

▲TOPに戻る