ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

駒形情報局(仮)これは許される流れ・・・!!!

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

ガシャポン戦士f04発売より2週間。非常に好評をいただき、シリーズ最高の実績が出ております。

 

これも皆様のご支持のおかげですね。

 

まだまだ改善すべき点や、進化させていかなければならない部分はありますが、引き続きシリーズの最大化を目指して展開をしていきたいと思います。

 

アンケートをみると、ラインナップはほぼ偏りなく均等に人気が分かれており、良いバランスで展開ができたのかなと・・・。

そして、私の独断と偏見でラインナップし、フォルテのスタイルも完全に無視した、私のこだわりの「騎士ガンダム」こちらも皆様に受け入れていただけたようで、アンケートではブルーディスティニー1号機と並んで1番人気となっております。

 

これはね・・・許される流れな気がしますね。

 

昨日、7弾のラインナップに「いける・・・!いける・・・!」と僧侶ガンタンクと戦士ガンキャノンを入れて、もう7弾に間に合わない&この間年間のラインナップ組したばかりだから冷静に・・・と元に戻したり・・・。

実際の所コストがかかりすぎてしまうのでどういう形で展開をするのか?は考えどころですが、騎士ガンダムみたいなラインナップは今後も入れてみたいですね。

 

プレミアムバンダイでまとめて・・・とかやると3体で5,000円とか絶対行くと思うのでそういう形は難しいかなぁ・・・。

 

悩ましい・・・!

 

と、私の妄想がはかどる4弾も無事発売したところで新情報のご紹介!

 

 

 


 

『ガシャポン戦士f06』に収録される「ZZガンダム」です。アニメじゃない機体ですね!

 


 

現在好評受注中の「クィン・マンサ」がいるので、やっぱり主人公機をラインナップしなきゃね!ということで参戦です。クィン・マンサ受注ページはコチラ(http://p-bandai.jp/item/item-1000118457/

 

フルアーマーZZではないので原作シーンを再現して遊ぼうとすると厳密にはちがうのですが、それでも雰囲気は楽しめるかなと思います。

 

更に!

 

この間の答え合わせから1体

 


 

 

「ドーベンウルフ」こちらも鋭意進行中です。

 

 


 

こういうのも・・・!

 

『Z』&『ZZ』の世界がさらに広がる5弾&6弾!これは見逃せませんね!

「クィン・マンサ」もストーリーだったり、設定上とはあまり関係ありませんが、まだ隠し要素があったりも・・・?

 

是非揃えていただきたい!

 

今月4弾が発売の「MOBILE SUIT ENSEMBLE」こちらも好調に進行中です。

 


 

終わりのないディフェンスでもよかったり・・・!

現在6弾まで原型が出そろいつつあります。

 

 

ちなみに、今月発売の4弾に合わせて好評受注中の「フィン・ファンネルセット」(受注ページはコチラhttp://p-bandai.jp/item/item-1000118456/

 


 

こちらに関して、ご注文がまだの方は4弾のνガンダムを手に取って頂いてからでも良いのですが

 

「あの機体」出す予定があるので

 

それも見越した購入を是非ご検討いただきたいです。

 

 

最近映像化された作品でも出てくる「あの機体」・・・・

 

関係あるかどうかは内緒ですが、先日試写を観させていただいた

11月18日より公開の「機動戦士ガンダム サンダーボルト BANDIT FLOWER」×「機動戦士ガンダム トワイライトアクシズ 赤き残影

 

最高でした。

 

作品を観るとより世界観を大事にした商品展開をしたいなと感じますね。

 

と、もうほとんど丸わかりな感じですが、ここから更に世界観を深掘りしつつ展開する「ガシャポン戦士」&「アンサンブル」

 

これからの展開もお楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

 

投稿日:2017.10.13
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~愛は痛みを伴うもの・・・?~

こんにちは。開発担当のK澤です。

本日、売場づくりをしてきたので、そちらのご紹介をしたいと思います。

 

展示用に大量のガシャポン戦士とアンサンブルを組みたてたのですが

 

・・・指、痛くなるよね。

 

そして、曲がってるよね。

 

でも、だからこそ出来あがったモビルスーツを愛することができる・・・!

 

この痛み・・・まさしく愛だ!

 

1つの商品進行の際にステップごとに何体も何十体も組みたてる私は愛が深すぎて

全てを組み終わったあとは哀に沈んでしまうのですが・・・。

 

温めて曲がりを直したり、嵌めやすくしたりしつつ、このあたりの仕様をもう少し何とかできないものかと

より遊びやすいアイテムへのステップアップを考える日々です。

 

そうこうして、いろいろ組みたてたものを各地に展示です。本日展示に行ってきたのは

 

■ダイバーシティ東京フードコート内ガシャポン売場

 



 

■ヨドバシカメラ秋葉原店

 

の2箇所です。

 

 


 

お台場ユニコーンは皆様もう観に行きましたでしょうか?

 

まさに圧巻!ですよ。

 

本日展示物を設置したフードコートの売場は、このユニコーンの後ろ側の入り口から入って左に行ったところにございます。

(「ZEPP TOKYO」との連絡通路の所です)

 


 

ここには

 


 

ホビーショーで活躍した「究極!アンサンブルベース 29,800円(嘘)」のジオラマを展示しております。

 


 


 

ちなみに、ユニコーン立像すぐ近くのガンダムカフェにもガシャポンガンダム商品取り揃えております。

この3連休、Gベースもあるお台場でユニコーン見学&売場めぐりはいかがでしょうか?

 

ちなみに、ヨドバシ秋葉原には

 

■モビルスーツアンサンブル04 量産サンプル

■モビルスーツアンサンブルEX04 ウーンドウォート Tエンド成形品

 

を展示してきました。

 

こちらも実物を是非ご覧ください。

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.10.6
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~お台場より愛をこめて~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

本日より開催のホビーショーですが、皆様に是非ご来場いただきたく!

少しだけレビュー(という名の宣伝)しちゃいます。

 


 

本日より受注開始!ガシャポン戦士f EX03 クィン・マンサ

こちらは迫力満点のジオラマにて展示を行っております。

 

価格は3,500円(税込)

 

可動部の増加、大型バインダーに加え、クオリティ向上に向けた工場の変更により「サイコ・ガンダム」より値あがってしまいましたが、SDらしさを追求しつつ仕様を突きつめた一品ですので是非ご注文いただけますと幸いです。

受注ページはコチラ(http://p-bandai.jp/item/item-1000118457/

 


 

同じく本日より受注開始の

MS ENSEMBLE νガンダム用 フィン・ファンネルセット

こちらも展示しております。

 

ダブルフィンファンネルに加え、可動ファンネルによる攻撃演出ができるなど、プレイバリューを更に拡張する一品となっております。可動フィンファンネルを3mmの短いピンで背中に嵌合させれば新たな世界が開ける?

 

更なる可能性を秘めた「フィン・ファンネルセット」こちらも是非ご注文頂けますと幸いです。

受注ページはコチラ(http://p-bandai.jp/item/item-1000118456/

 

・・・左上に近日受注開始予定の機体も。

 


 

そして、アンサンブルをよりかっちょよく展示できる!究極のディスプレイベース

 

究極!アンサンブルデッキセット

 

こちら、近日プレミアムバンダイにて29,800円(税込)にて受注開始予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・というのは嘘で、アンサンブルのジオラマ展示も行っております。昨年度の00弾を展示したベースよりも更にカッコいいベース風ジオラマになっております。

 

その他にも


 

ザクヘッドの気になる展示や

 


 

ガシャポン戦士新作の展示。

 


 

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX04のマスクサンプル(ほぼ量産に近いサンプル)

 


 

長谷川指導員が贈る、新シリーズ「ガシャプラ」。

 


 

そして、『ラブライブ!サンシャイン!!』の大人気フィギュアシリーズ「Gasha Portraits」

 

などなど、バラエティ溢れる展示を行っております。

 

会場では「ザクヘッドⅡ」や「Gasha Portraits02」「Gasha Portraits03」といった、売り切れ続出の人気アイテムや、その他強力ラインナップでのガシャポン販売も行います。

※それぞれ売り切れ次第終了になります。御了承ください。

 

 

ラブライブ!サンシャイン!!アイテムに関しては特製ステッカーがもらえるキャンペーンも実施!


 

こちらもお見逃しなく!

 

 

新情報がアツい!

全日本模型ホビーショーはガシャポンブースへ是非!

 

 

会場で指導員と握手!

 

 

©創通・サンライズ ©サンライズ ©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

投稿日:2017.9.29
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)決戦!全日本模型ホビーショー

こんにちは開発担当のK澤です。

 

ガシャポン戦士f04、ついに発売となりました。

 


 

正直、かなりチャレンジなラインナップだと思います。

しかして、お決まりの機体がお決まりのように出てくる・・・・だけではつまらないですもんね!

 

ということで勝負に出ました。

 

是非是非、店頭で回していただけますと幸いです。

 

ディスプレイにて告知させていただいております「GジェネレーションRE」とのコラボも近日展開予定です。

CGデータがあるって少しわくわくしますね。

 

さて、今週は全日本模型ホビーショーです。

今週のホビーショーでは、今まで公開した原型の彩色版を中心に展示を行います。

 

好評受注中のウーンドウォート&ダンディライアンⅡのマスクサンプルも展示予定です。

※マスクT1(彩色の1番最初の試塗り)の予定ですが、製品版のイメージは伝わるかと思います。

 

本邦初公開!のアイテムもあるかも・・・!?

 

 

そんなホビーショーで展示されるあれやらこれやらをちょっとだけお披露目しちゃいます。

 


 

「MOBILE SUIT ENSEMBLE 05」より『ダブルオークアンタ』

 

 

 


 

「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX05」より、『ザンネック』

 

 


 


 

「ガシャポン戦士f05」より、『羽の付いたガンダム』と『武者シリーズっぽいガンダム』

※バンダイによる高技術な画像加工によって、いつものように何の機体かわからないように加工されております。

※画像は監修中の物です。

 

 

 

 


 

そして・・・『世紀末的な組み合わせ』

 

 

 

 

アインラッドが通常弾はいるという説がありますが、アインラッド・・・すごく大きいです。

 

こいつを見てほしい。

 

 


 

・・・すごく大きいんです。

 

 

カプセルと比較するとこんなにもサイズ差があるんです。

 

 

そのサイズ差はなんと

 

 

 


 

カプセルがすっぽり収まってしまうほど・・・!

 

 

 

あれ?これってあれかな?キューt・・・・

 

 

新情報や展示が満載の全日本模型ホビーショーは今週開催です!

 

 

<9/26 追記>

今年もやります!ホビーショーにて毎年恒例ガシャポン戦士クリアバージョン

 


 

今年はアンケート配付式ではなく、販売形式にて展開します。

 

 

 

全日本模型ホビーショー、是非お立ち寄りください!

 

 

(株)創通・サンライズ

投稿日:2017.9.26
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)あわてんぼうの・・・

こんにちは、開発担当のK澤です。

 

今週より発送スタートの「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX03」そろそろ皆様の所に届いてますでしょうか。

私のデスクにも1体飾っているのですが、なかなか良いボリュームです。

 

つや消しクリアを何の考えも無しに組みたてた状態で吹き付けてみたのですが、なかなかどうしてつや消しふりかけるだけで更にいい感じになりますね。

 

 

さて、全日本模型ホビーショーも近づいてきた今日この頃。

ホビーショーで初お披露目のあれとかこれとかがあるため、お見せできないあれやらこれやらが手元に集まってきております。

 

ホビーショーは主に今までの情報の答え合わせ&彩色見本のお披露目になると思います。

 

そんな中、進行上ホビーショーでは展示できないアイテムをご紹介。

 

 

 

12月に

 

 


 

MOBILE SUIT ENSEMBLE 2.5弾

 

を展開いたします。

 

 

なんで2.5をこのタイミングで?と思われるかもしれませんが、適当に入れたわけではありません。

 

12月にたまたまガシャポンガンダム商品の予定が無かったのもありますが

ダブルオーも10周年ですし、やっぱり記念の年には記念の機体を手厚くしたい!そんな気持ちを込めつつ、ダブルオーが好きという気持ちもありつつ・・・・。

 

 

 

そして、この商品は12月20日前後に発売予定なのですが

 

 


 

赤がいて

 

 


 

緑がいて

 

 


 

 

白がいる

 

 

 

 

・・・はは~ん?

 

 

 

速報をお楽しみに!

 

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.9.21
▲TOPに戻る