ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

3ヵ月連続リリース最終弾!「ラブライブ!サンシャイン!! Gasha Portraits03」

こんにちは、開発担当のK澤です。

 

今回はTVアニメ第2期も非常に待ち遠しい「ラブライブ!サンシャイン!!」から新商品をご紹介!

 

500円というお手頃価格ながらハイクオリティと大変好評をいただいておりますガシャポートレイツの第3弾がいよいよ登場です!

 

今週より随時、全国ガシャポン売場にて展開開始!

 

仕上がり具合を簡単にご紹介。

いつもながら、手持ちのカメラでさくっと撮影です。

 

実際の仕上がりは是非手に取って御確認ください。

 

まずは「桜内梨子」から

 


 

もう最初の1枚で仕上がりバッチリなのが分かりますね!全体で見たときにバランスが良くなるように髪の毛や体に少し動きを付けております。これによって、立ち姿ながらのっぺりした感じや、ただの突っ立ちに見えないようになっております。

 


 

約11㎝というミニサイズながら、アップで見ても全く破綻しない仕上がり!

 

 


 

角度が変わってもこの通り!表情が崩れることなく、ベストなバランスで鑑賞することが可能です。

 

 

続いて「小原鞠莉」

 


 

このシリーズは伸長差も再現しておりますので、鞠莉は少し大きめの約12㎝!ボリューム感のある仕上がり!

 

 


 

こちらもアップにしてもばっちり!背景をつけて撮影したくなりますね。

 

 


別角度も1枚。陰影を落すと、体の細かい部分まで細かく造型されているのが伝わりますでしょうか。

 

いままで同じくらいのサイズのフィギュアは数多くあれど、ここまでこだわりの造形で作られたフィギュアはそう多くはないのではないでしょうか。

 

・・・と、自信を持ってお送りできる一品です。

 

そして、ラストは「津島善子」

 

 


 

見返り姿で立体化!見返り姿は絵だと違和感ないのですが、実際に2次元のまま立体化すると物理的な無理が出てきてしまいます。なので、人間の骨格に合わせつつ、見返り姿がより可愛らしくなるように造型されております。細かい水着のしわなどがリアル!

 

 


 

こちらもアップにしてもばっちり。よ~く見るとほほのチークまで再現されているのが伝わりますでしょうか。

 

 


 

善子と鞠莉はちょっといたずらっ子コンビっぽいイメージで対になるようにポージングしております。

 

きれいに並べて背景付きで撮影するときっと楽しいですね!

 

Guilty Kissのメンバーが立体化された「Gasha Portraits03」

1弾、2弾と売り切れ続出のシリーズとなっておりますので、購入はお早めに!

 

©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

投稿日:2017.9.14
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)本当のことさ

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

届いたんですよ・・・あれが。

 


 

もうここまで形になっております。組み替えたりの遊びまで出来てしまう程度には仕上がりつつあります。

 

 


 

なかなかどうして・・・・無彩色なのにかっこいいじゃあないですか。

意外とお問い合わせがあるのが、途中段階のサフ吹き(グレーに塗られたもの)とか、無彩色のものが欲しいという要望です。

 

単色じゃないところに開発中感があって欲しくなるという事なのでしょうか。

 

 


 

ちなみにこのダンディライアンⅡですが、ものすごい細かいところまで再現にこだわっております。サイドにある小さい羽が可動することで設定画の再現ができるようになっていたり、普段はオミットされるような部分までギミックが仕込まれております。

 

立体化機会の少ない(というか今後あるのだろうか・・・)機体なだけに、満足度の高い商品に仕上がるように色々と仕込んでおります。

 

1月発送分は10月中旬頃まで受注受付予定です。

 

プレミアムバンダイの販売商品は締め切り後はお問い合わせをいただいても手に入らないので、予約お忘れなく!

 

 

 


 

さくっと撮った写真で申し訳ないのですが、通常4弾も好調に進行しております。

・・・やっぱりこれが通常弾で再現出来るってちょっとやりすぎた感ありますね。

 

 


 

ヘビーウェポンパーツはそのほとんどがABSで構成されているため、まさに「アーマー」感が良く出ており、組み換え遊びが楽しくなること間違いなし!です。

 

種類数も揃い始めて、今後の展開に期待が持てますね。

 

9月に入ると来年どういう展開をしていくか~とかを考え始めるのですが、

アンサンブル、来年はどういうラインナップで展開しようかなぁなんていうのも考え始めております。

 

ヘビーガンとバグを入れて「人間だけを殺す機械かよ!」ってやったり、3個集めてストリームごっこできるとか、嵐の中で輝いてその夢を諦めないようにしたりだとか

 

そんな感じがいいんじゃないかなと思っております。

 

世界を滅ぼされてたまるもんかごっことか、かつて戦争があったみたいなのももいいんじゃないかなぁとか・・・。

 

 

いやはや、夢が膨らみますね。

 

 

 

そして、今日はまだまだあるんですよ。

 

 


 

ガシャポン戦士f EX03 クィン・マンサ 受注開始間近!

 

 

です。

 

 

こちらは今月行われる全日本模型ホビーショーに向けて調整をかけております。

新しいあんな機構や、「あれ?あの人のあれと同じ仕様?」みたいなのも盛り込んでおります。

 

速報お楽しみに!

 

ガシャポン戦士は大分デザイン的に洗練されてきていて、デフォルメ感に安定感でてきてますね。

値段が安いだけにアンサンブルやザクヘッドよりも頑張らないといけないシリーズですが、遜色のない実績が残せているのは皆様のおかげです。

 

こちら、いろいろと調整が多く、新情報が遅れがちですが物は進行しております。

 

 

 

例えば・・・

 

 


 

5弾に入るこういう機体とか

 

 


 

みんながきっと待ち望んでいるこんな機体。

 

 

もう少しでお披露目できると思います。

 

 

そこから繋がって

 

 


 

アニメじゃなかったり

 

 


こういうのだったり

 

 


 

こういうのを6弾に入れたいなあ、なんて感じで進んでいたり

 

 

今月の4弾発売からのクィン・マンサからの盛り上がりをつくっていけるように仕込みを進めております。

 

 

ホビーショーでどこまでお見せできるか・・・。

 

 

続報をお楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.9.12
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)これは・・・

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

本日は、開発進行中の「モビルスーツアンサンブル04」のマスクサンプルが届きましたので簡単にご紹介いたします。

※マスクサンプル:成形品(量産のゴム素材になったもの)に、実際に彩色用のマスクをあてて着色を行ったもの。彩色範囲、色味があっているか?を確認するためのサンプルです。

 

武器セットが紹介難しいので、装備した状態でざくっと。

 


 

お?

 

 

 


 

おお!?

 

大分いい感じ?

 

 

 


 

BOYAKETERU・・・

 


こっちもいい感じですね。

 

そして・・・

 

 


 


 

勝利を確信してしまうカッコよさ・・・!!!!!

 

 

 


 

そして超サービス品なHWS&ブースターベッド。やっぱり「01」の文字がはいっていると締まりますね。

 

 

 

これは皆様にお届けできる日が楽しみですね。

 

 

 

 

さて、ガシャポン戦士の方も解禁情報がございます。

 

 


 

9月発売の「ガシャポン戦士f04」こちらのディスプレイデザインが完成!「C3 AFA TOKYO」ではさりげなく展示していたのですが、お気づきでしたでしょうか。

 

ガシャポン戦士f04はなんと「GジェネレーションRE」とのコラボ弾になります!

 

ゲーム由来の機体でラインナップが組まれているのにはこんな秘密があったのです!

なにやらゲームに登場しそうなCGが正面にありますが、こちらの詳細はまた後日・・・!

 

 

続報をお楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

 

 

【ウーンドウォート&ダンディライアンⅡセットについてお知らせ】

先日受注開始させていただきました「MOBILE SUIT ENSEMBLE EX04 ウーンドウォート&ダンディライアンⅡセット」ですが、おかげさまで好調な受注状況となっております。

大変好調な中、非常に申し訳ないのですが・・・12月発送分の準備数(生産可能数)を早くも達成してしまったため、2次受注(1月発送分)を開始させていただきます。

 

2次受注は本日(8/31)夕方頃よりを予定しております。

 

1月発送分は十分にキャパシティを用意して臨みますので、12月分のご注文が叶わなかった方は是非こちらをご注文ください。

 

よろしくお願い致します。

投稿日:2017.8.31
▲TOPに戻る

着々と進行の話

ガシャポンブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。フルアクションフィギュアSAGA企画開発担当のT久島です。

さて、既に何度かここに登場している「フルアクションフィギュアSAGA ヒーローズコミックス版 仮面ライダークウガ」ですが、量産試作の一発目が届きました!!

 


 


 

・・・着々とできてきております。

 


 


 

やっぱりこういう生物的な造形はどの角度から見ても生々しい迫力があってかっこいいです!!

 


肩もムキムキ。

 

 

量産試作の1発目はまだちゃんと組み立てられない状態なことが多いのですが、このクウガは現時点で既にがっちりポーズをとらせられます。ヒーローズ版クウガの初立体化ということで生産部隊もやる気満々です!

 


 


 


 

 

コミックの表紙をイメージしたポーズも楽々。お好みのポーズで飾っていただけます!

 


 


 

 

これにこの彩色を施すというのだから、ちょっとスペックを上げ過ぎたかも・・・。

 


 

 

 


 

 

シリーズを始めたとき、まさかこのキャラクターまで立体化できるとは夢にも思いませんでした・・・。

完成まで、引き続き全力で調整していきますのでお楽しみに!!

 

このフィギュアが付属する仮面ライダークウガ第8巻の予約の締切は9月6日となっておりますので確実に手に入れていただくために是非お早目の予約をお願い致します!

http://www.heros-web.com/works/kuuga/figure.html

 


 



©石森プロ・東映

 

投稿日:2017.8.31
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)ダンディな話と茶番

こんにちは、開発担当のK澤です。

 

ウーンドウォート&ダンディライアンⅡの詳細が決まりましたので皆様に告知させていただきます。

 


 

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX04 ウーンドウォート&ダンディライアンⅡセット

 

8/26(土)より受注開始!

 

 

気になるお値段は・・・

 

 

 

7,800円(税込)

 

 

こちら、今回は大型だし作るの大変だし少し利益乗せてもいいよね!なんて甘いことを考えていたのですが、普通の利益を取ろうとしたら1万円を余裕で超えるという試算が出てしまいました。

普段300円とか500円のアイテムばかり作っている私には何が起きたのか全く理解ができなかったのですが、ここまでとことん突きつめると中々どうして価格も壮大なスケールに・・・・。

 

社内で検討に検討を重ねた結果

 

「安い方がいいし、いっぱい売れたら何とかなるよね!」ということで、今回の価格に設定させていただきました。

 

相場が伝わりづらいので、わかりづらいとは思うのですが、良いものをお届けできるように尽力いたします。

ここまで価格に悩んだ商品は初めてでした・・・。

 

 

そして、今回特別な施策を行います。

 


 

 

早期購入特典(特製デカール付)バージョンをご用意させていただきます。

早期購入いただいたお客様にEX04をよりディティールアップできる特製デカールをプレゼント!これはちょっとテンションあがりますね!

 

 

早期購入特典版は準備数に達し次第終了となりますのでご了承ください。

 

 

 

MOBILE SUIT ENSEMBLE EX04 ウーンドウォート&ダンディライアンⅡセットは明日より開催される

 

「C3AFA TOKYO」にて展示いたしますので、是非ご来場ください。

 

 

 

 

 

 

 

ここから先は茶番なので、お暇な方のみお読みください。

 

昨日、C3の準備でガシャポン戦士フォルテやモビルスーツアンサンブルをジョウチョウの長谷川指導員(指導員というとおこる)と組み立てていたのですが、余剰パーツが結構出るんですよね。

 

こんな感じに。

 


これをみて

 

「(なんなんだ・・・この胸のざわつきは)」

 

と、不思議な違和感に駆られていたのですがジョウチョウが言うんです。

 

 

ふふふ、わかるよK澤君

 

小物入れだろ?ワシも最初はそうじゃった。このタッパはワシのおごりだ。C3の開催記念さ。金はとらねえよ。

 

 


 

 

「ありがてえ・・・!」

 

 

この後小物入れの便利さに欲望をかきたてられてしまった私は

 


 

この様な小物入れを作成してしまいました。

 

 


 

便利で便利すぎる?小物入れを。

 


 

蓋だってつきます。ちょっとカッコいい感じの。

 

「(確かに去年はシリーズ立ち上げだったし、種類数も少なくて余剰パーツを入れる小物入れや周辺アイテムをつくることはできなかった。でも今ならできる!周辺アイテムをつくれる!)」

 

 

そう思い、つい・・・。

 

 

そしたらやっぱりジョウチョウが言うんですよ。

 

へたっぴだなぁ。

 



 

倍くらいの大きさの小物入れにがつっとパーツを入れたい!・・・だろ?

 

とか

 

やるときゃきっちりやった方がいい。それが次弾への励みになるってもんさ。

 

・・・と!

 

 

「言われてみれば・・・確かにそうかも・・・。」

 

そう思った私は欲望のかぎりに

 


 

 

太陽のような形をしたカッコいい小物入れ

 

 

 

をつくりました。

 

 


 

収納能力が倍になったことで小物をたっぷり入れられる充実のアイテムに!

 

 

こちらの小物入れも明日のC3にて展示予定です。

 

 

 

明日に向けてがんばろう!

 

 

(c)創通・サンライズ

投稿日:2017.8.25
▲TOPに戻る