ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

AQUA SHOOTERS!開発話④ ~アタッチメントで可能性が広がる~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 


「AQUA SHOOTERS!」発売まであと1か月とちょっと!

ということで、今回は遂にAQUA SHOOTERS!の遊べるギミックを紹介していきたいと思います。

 

電撃ホビーWEB様でもデコマスを使った商品仕様第2弾を案内いただいておりますので是非ご覧ください。

https://hobby.dengeki.com/reviews/624199/

 


本商品はなんといっても、500円ながら両手を広げられるほど広い可動域が圧倒的な遊びの幅を生み出すのですが、ポージングの安定性やギミック要素として専用の「台座」と「アタッチメント」が付属いたします。

 


 

「台座」を使用することによって

 


ちょっとニュアンスを付けた立ちポーズでも安定してディスプレイすることが可能になっております。あくまで立ちポーズの補助用の台座なのであんまりアクロバティックな動きには対応できないかとは思うのですが、これがあることでかなり遊びの幅が広がります。

 


台座と武器セットがあれば、この商品を初お披露目した時のように一斉掃射ごっこができたりもします。

 

 

続いて「アタッチメント」を見てみましょう。

 


あ~・・・・これはあれですね。ですね。

 

あれやこれや絶対くっつくやつです。そして、本商品は組み立て式フィギュアとなっており、結構細かくパーツが分かれております

 


上腕と下腕もちょっといじると3㎜っぽい感じのピンですね。

 

 

 

・・・・なるほど。

 

 

 

つまり、パーツさえあれば今流行りの

 


 

メカ少女っぽくして遊んだりもできる可能性があるということですね。

 

まあ、残念ながら商品にそのまま勘合できるメカ商品及び部品は現状存在しないんですけどね。

 

そういう世界観の商品ではありませんし、画像のパーツも「AQUA SHOOTERS!」に関係ないただの試作品なのですが3㎜っぽいものがいろんな場所にあるということはその数だけ可能性があるということ・・・・!

 

お客様のアイディア次第でいろんな楽しみ方ができる商品にできると良いですね!

 

 

続報をお楽しみに!

 

(C)BANDAI

投稿日:2018.9.12 コメントをする

コメントする

コメントを見ることができるのは開発担当のみとなります。
コメントに対する返信や引用は基本行いません。
ご了承いただけますようお願いいたします。

内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

▲TOPに戻る