ガシャポンブログ

バンダイ企画担当者が ここでしか聞けない最新情報や開発秘話をお届けしております。

ガシャポンワールド

最新の記事

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

新着記事

カテゴリー

オリジナルコンテンツ2種がアツい!ホビーショー直前紹介

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

こちらもホビーショー前最後の記事になります。今回は「アクアシューターズ」「ロボットコンチェルト」両方ご紹介!


アクアシューターズ4弾、WEB初お披露目です。

1弾の時から要望の多かったセーラー服で展開します。

 

2020年1月に発売予定

 

あと3か月ちょっとくらいですかね~。


第4弾のオプションセットはジオラマ的なディスプレイがはかどるオブジェクトをラインナップ!バトルフィールドの演出が可能に!

装備品も充実してきたということで、今回は戦場を彩る小物を用意しました。これで机の上を戦場に出来ますね!


NGカット

 

ちなみに、ホビーショーでは4弾の展示はございません。その代わり、アクアシューターズ外伝の初お披露目と、参考展示を行います。


こういうのとか。

 

あとは・・・5弾の仕込みを始めなくちゃなのにまだ何もできていない・・・。

ということで、アクアシューターズは試作とホビーショーでしか見られない参考展示を中心に展示予定です。


ホビーショーには関係ありませんが、イラストコンテスト入賞者にお送りする特製ミニ色紙のサンプルが届きました。こちらは近日入賞者に発送予定です。

 

こういった参加型の催しは継続して展開できればと考えておりますので、是非引き続きご参加ください。

 

https://p-bandai.jp/item/item-1000137771/

https://p-bandai.jp/item/item-1000137772/

 

アクアシューターズフェイスパーツセット好評受注中です。

10月7日受注締め切り予定なので、予約お忘れなく!

 

さて、続いてロボットコンチェルトの情報をついにお届けする準備が整いつつあります。

1弾の結果を見てから継続判断だったので結構時間がかかってしまいました。

 

1弾・ミニクレ版ともに非常に好調だったからこその1・5弾、2弾~の継続実現です。ここからいろいろ展開できればと思いますので、是非引き続きお付き合いいただければと思います。

 

さて、気になる第2弾ですが

 

ホビーショーにてデコマスを展示予定

 

です。

 

第2弾はシルエット変化が非常に面白い弾となっており


メインメカは単体で変形してビーストモードになったり

 


量産メカは支援メカと合体することによって獣的な姿になったり、より兵器的な姿になったりと、全く別物になるたくさん集めて遊びたい仕様になっております。

 

量産機と支援機の組み合わせは、量産機を主として組み替えると上図のようなシルエット変化をしますが、支援機を主として組み替えると・・・

 


こちらもビーストモードに変形したり

 


より巨大な戦車形態に変形したりと、バリエーションの幅が絶大になっております。

 


 

武器セットも漢らしい大型ハンマー1本!・・・と見せかけて、分解することによって


近距離~中距離をカバーする武器群に!

 

第2弾への期待が高まりますね!

※開発段階での予定機構です。仕様は変更の可能性もありますのでご了承ください。

 

また、C3&現在一店舗の店頭で配布していいるアクアシューターズ&ロボットコンチェルト冊子で公開しているロボットコンチェルト世界観をご紹介。


 

一度滅びた世界で、各企業が開発するバトルロボット「デュエロイド」が繰り広げる戦いの世界を描いております。世界は1度滅びた後、画一的な統治が行われ(つまりディストピア的な世界になり)、以降大きな大戦が起きていないという設定です。なので、科学のレベルや技術は大きな大戦があったかつての時代より大幅に進歩しているものの、「デュエロイド」を代表する兵器的なものや戦争的な技術は多くが失われております。

 

この世界には3つのエリアがあり


破滅より復興を遂げた都市部や

 


独自の発展を遂げたエリア

 


完全に荒廃した滅びのエリア

 

と分かれております。

 

人の住む2つのエリアと、戦いの舞台や大戦によって失われた技術のサルベージを行うエリアで「デュエロイド」を戦わせる「グラップルデュエル」が行われており、それぞれの企業や団体に焦点を当てて各弾を展開していく予定です。(ミニクレ版はテスト販売のため、世界観にかかわる企業設定はされておりません)

現在はFORGOTTEN CITYの団体は計画に入っていませんが、女性的な素体にメカを組み込んだデュエロイドを開発する趣味全開の団体AKIH●BARA連合(仮)とかがあったりと、特殊なメカや面白い機構などが盛り込まれた弾というのも将来的には考えたいですね(そんなに続けられるのか心配ではありますが)


AKIH●BARA連合(仮)イメージ

 

販売の具合や、継続につれていろいろな世界観を公開していければと思いますが、今はここまで。

まずは2弾をしっかりと開発進行ですね!

 

アクアシューターズ・ロボットコンチェルトともに

ホビーショーでいろいろ展示予定ですので、是非お越しください。

 

(C)BANDAI

投稿日:2019.9.20 コメントをする

コメントする

コメントを見ることができるのは開発担当のみとなります。
コメントに対する返信や引用は基本行いません。
ご了承いただけますようお願いいたします。

内容をご確認の上、送信ボタンを押してください。

▲TOPに戻る