ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

駒形情報局(仮)~限界を超えるということ~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

本日は届きたての「MOBILE SUIT ENSEMBLE05」彩色テストショットを少しだけご紹介。


「00クアンタ」もはやデコマスと遜色ないレベルでまとまっております。

これが500円なんて驚きも驚きですね。500円の限界を超えるってこういうことかなと。

 

可動+組み換えまでも備えた高仕様商品のため彩色をあまり贅沢にはできないのですが、彩色少な目で成立しているとは思えない仕上がりだと自負しております。(すなわち、生産メーカさんの商品設計が素晴らしすぎるということです。)

これは、できるだけ成形色を生かした金型配置、共通ジョイントやABSパーツのグレーを効果的に配置することによって成立しております。目に映る情報量をぐっと増やすことによってまるでオミットがないような高密度な仕上がりに。

 


 

先日紹介したショット品でみると、無彩色でもここまで色が分かれています。

 

成形色を統一して同じ金型に入れ込んでいるため、V2のブルーとクアンタのブルーは同じ色で成形されておりますが、差し色の違いや、モールドの入り方によってクアンタのほうが青が濃く見えるようになっているかな、と思います。


V2はこんな感じ。・・・微妙な差ですね。

 

デメリットとしては、金型配置がほかの機体と一緒になっているため、特定の機体だけの再録やフルセイバーのような単体+オプションで成立させようとするとほかの機体のパーツを止めつつ単体用に金型複数使用し、さらにオプションパーツ用の金型を鋳造・使用しなければならないためリーズナブルなお値段では作れない(ロス&手間が非常に多い)という点があります。

通常弾をこのラインナップの中でより効率よく、より見栄えの良い高仕様を生み出すための工夫なので、ベスト弾みたいなものの実現が難しくなります。

つまりは、再販チャンスはあまりないので買い逃しなく・・・!ということですね。

 

さて、閑話休題

 


 

正面から1枚。・・・イケメン!

 


 

武器セットの持ち手と組み合わせればライフルモードにすることも可能。


 

もちろんバスターソードにもできます。

 

武器セットとの組み合わせで最大級にポテンシャルを発揮する「00クアンタ」はまもなく最終調整!

 

 


 

「V2ガンダム」も武器セットを使えばこの通り!

 


 

この通り!

 

「ゲドラフ」だって
この通り!

 

・・・ん?なんか違う?

 

とにかくプレイバリュー満点!なのは間違いないですね。

 

 

そして、もう一点届いております。

 


「クィン・マンサ」のテストエンド品です。

カッチリした抜群の仕上がり・・・・。これは遊べますね!

 

「クィン・マンサ」ですが、以前お伝えした通りこの弾よりEXシリーズはアンサンブルと生産が一緒になったため、ちょっとだけアンサンブルとも連動できる要素を盛り込んでみました。


腕部のジョイント(赤丸の部分)がアンサンブルの共通径である3㎜に合わせて設計されております。

結果、組み替えて遊ぶこともできる・・・


こんな風に・・・!!!

遊びの幅が広がりますね。



ガシャポン戦士f EX03 クィン・マンサ (http://p-bandai.jp/item/item-1000118457/

 

受注締め切りは12月18日(月)

 

となっております。

 

お見逃しなく!

 

ファンネルセットとザンネックも18日締め切りです!こちらもお見逃しなく!

 

ファンネルセット(http://p-bandai.jp/item/item-1000118456/

ザンネック(http://p-bandai.jp/item/item-1000119820/

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.12.4
▲TOPに戻る