ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

フルアクションフィギュアSAGA ここを動かしてみてください!!

こんにちは。フルアクションフィギュアSAGA 企画開発担当のT久島です。
ガシャポンブログをご覧いただきありがとうございます。

 

フルアクションフィギュアSAGA 仮面ライダー01 早い方はもうお手に取っていただいた方もいらっしゃるようです。

ご購入いただいた皆様がWEB等で発信されているレビュー等は可能な限り拝見させていただいております。

お褒めの言葉からお叱りまで様々発信していただいておりますが、全てありがたく真摯に受け止め、今後の開発にできる限り活かしていく所存です。今後ともよろしくお願い致します。

 

さて、今回は以前ガシャポン特撮部のツイッターでも発信したことがある「身体と腕の接続」についてご紹介したいと思います。

 

ご覧の通り、SAGAは身体と腕がこのようなピンで繋がれています。

 


 

このピンはこのようにぐるりと360°回るようになっています

 


 

これによりどういうことができるかと言いますと、

 


肩をいからせたり・・・

 


 

腕をググっと前に出したりできるのです!

 

前回ご紹介した胸部ピン同様、動く範囲はそれほど広くありませんが、「腕の根本の位置が変えられる」ことによるポーズの表情付けの効果はバツグン!ファイティングポーズやパンチポーズのときにクイッと肩を入れてやれば見栄えはテキメンに良くなりますので是非お試しください!

 

さて、フルアクションフィギュアSAGA、「動くのはいいが可動箇所がたくさんあってどこを動かすとより格好良くなるのかわからない」というご意見をいただきました。

たしかに「普段はアクションフィギュアは買わないけど500円だから買ってみた」という方もいてくださると思うので、僭越ながらポーズの一例をご紹介したいと思います。少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

お願いするのはこの方。最近では時空を超えたかのようにいろんな所に現れる社長です。

「・・・私もそれなりに忙しい身でね。用件は手短に頼めるかな。」



 

とってもらうポーズはこちら。ボクシングでいうところのデトロイトスタイルです。防御よりも攻撃を重視した構えでヒットマンスタイルとも呼ばれるこのポーズ。(登場当初は)クールな社長にピッタリですね!

 


 

あ、偉そうに語ってますがT久島の格闘技知識は格闘漫画から得たものが全てになりますので、間違っていたらすみません。

 

まず右腕。肘を曲げつつ上腕から腕を内側に回し、グーで口元を隠すような形にしましょう。


 

続いて、腹から上を右側に捻ります。


 

右膝を曲げ、左足を開いて、自立するように足首を調節します。このときあまり足を開きすぎない方が落ち着いた感じがしてかっこいいです。


左腕を横から見てL字になるように曲げたら・・・


グッと左腕の付け根を前に持ってきます!この方が肩が入ってて格好いいのと、デトロイトスタイルはこの左肩のショルダーブロックで相手の攻撃を防ぐので肩を前に突き出す必要があるのです。(漫画知識)


仕上げにギラリとこちらを睨むように顔と上体を傾けて完成!お好みで上体をちょっと前傾気味にしたり膝を曲げて腰を落とし気味にするとより攻撃的な感じが出てなおグッドです!

 


 

 

いかがだったでしょうか。お手にとっていただいてお試しいただけますと幸いです!

 

オマケ。

両肩の軸を下におろせばガッカリポーズもこの通り。社長とってもさびしそう。

 


 

 

投稿日:2017.3.8
▲TOPに戻る

フルアクションフィギュアSAGA ここに注目して下さい!!

ガシャポンブログをご覧いただいている皆様、こんにちは。
フルアクションフィギュアSAGA 企画開発担当のT久島です。

最初をイニシャルにしたところで本名バレが回避できているのか疑わしい珍しい名前で恐縮ですが、今後ともよろしくお願い致します。

「フルアクションフィギュアSAGA 仮面ライダー」についてブログを始めるにあたり、商品のコンセプトや仕様等は雑誌媒体や電撃ホビーWEB様でご紹介いただいておりますので、ここでは担当なりのこだわりや商品を楽しんでいただくポイント等を書いていければと思っております。駄文ではありますが、ご覧いただけますと幸いです!!

電撃ホビーWEB様の関連記事はコチラ
【注目!!!】ガシャポンにアクションフィギュア新シリーズが誕生!「フルアクションフィギュアSAGA」、その開発キーマンにインタビュー!!
http://hobby.dengeki.com/reviews/291948/

『仮面ライダーエグゼイド』『仮面ライダークウガ』がガシャポン新シリーズ「フルアクションフィギュアSAGA」に登場!【プレミアムバンダイ限定】
http://hobby.dengeki.com/news/292857/

これがカプセルトイで手に入る!?「フルアクションフィギュアSAGA」、その驚くべき可動域を製品サンプルで徹底検証!
http://hobby.dengeki.com/news/325526/

また、「今すぐこの情報を言いたい!」や「特に理由は無いが発作的に言いたくなった!!」などのライブな発信は公式Twitterガシャポン特撮部でも行っておりますので是非そちらもご覧ください。

さてこのSAGA、「アクションフィギュアを作ろう!」と企画をスタートしたときは身体のどの部分をどのように動かすということは決まっていませんでした。
アクションフィギュアとして無二のものにするため「最もヒーロー的な動きができるフィギュア」という商品コンセプトを立て、特撮番組の劇中ポーズを研究して「このポーズをとらせるためにはこの部分がこれくらい動かなきゃ」というポーズありきで可動を考えるという手法を採りました。その結果、目指すものを作るには「全身24カ所可動」というガシャポンの限界に挑戦する、というか限界を無視する可動が必要という結論に至ってしまいました。

dsc_1412

限界を無視した可動の例



勝手に結論に至ってはみたもののできるかどうかは別問題なわけでして、その実現にはさまざまな方面からのアドバイス、ご協力をいただいてどうにかこうにかガシャポン商品として成立させることができました。
というか普通なら無理でした。成立のため3つくらいグレーな事案がありましたが、それは自分の中で「奇跡」という綺麗な言葉に置き換えられていますので問題ありません。全く問題ありません。

話がそれましたが、ヒーローのアクションポーズを何百パターンも見ていくとアクションポーズの最大のポイントはやはり「胴体」なのだと思い知らされます。
「体幹」って言いますもんね・・・。身体の根幹になる胴体の動きが嘘っぽいとどんなポーズをとらせてもどこか嘘っぽくなるんですよね・・・。

 

dsc_1430

棒立ちに見えるこのポーズですら胴は微妙に傾斜をつけています



それを認識してからはとにかく胴体の可動を追求しました。SAGAの全可動箇所のほぼ3分の1を胴体にブッ込んだ結果、非常に説得力のある胴体の動きができるようになったと思っておりますので是非手に取ってお試しいただきたいです。

例えばココ。胸と腹と腰を全て別パーツにしているのは勿論ですが、胸と腹をつなぐこのピンが前後にスイングするようになっています。

 

%e3%83%94%e3%83%b3

真ん中の黒いピンが前後に動きます



組み立てるとこの機構による可動の幅はそれほど大きくはないように見えます。見る人によっては「意味あんのコレ?」と思うかも。

ピンが前(腹側)にある状態。



 

ピンが後ろ(背中側)にある状態。ほとんど同じに見えますが・・・。



 

しかしこのわずかな可動の幅がポーズの自然さを大きく高め、とれるポーズのバリエーションを更に増やすのです!

 

先程うまれた隙間が腰を捻るためのクリアランスになり、脚を振りかぶるポーズにさらなる躍動感を与えるのです!!





他にもこだわりポイントはたくさんありますが、めちゃめちゃ長くなってしまっているので今回はこのくらいで。

フルアクションフィギュアSAGA 仮面ライダー01は3月上旬より全国のガシャポン売場に順次発売されます!
商品誕生には奇跡が微笑みましたが、シリーズ継続には皆様のご愛顧による実績が不可欠でございます!!

フルアクションフィギュアSAGAを是非宜しくお願い致します。

投稿日:2017.3.6
▲TOPに戻る

フルアクションフィギュアSAGA 発売延期のお詫びといよいよ発売のお知らせ

ガシャポンブログをご覧の皆様、はじめまして。

フルアクションフィギュアSAGA 仮面ライダー01 企画・開発担当のT久島と申します。

昨年夏より各種媒体、イベント等で情報を発信していたフルアクションフィギュアSAGAについて、

今後ここからブログという形で情報を発信していきたいと考えております。どうぞよろしくお願い致します。

 

ブログを開始するにあたり、まず先にお詫びしておかなければならないことがございます。

既にオフィシャルホームページで告知しております通り、当初2月発売予定にて進行して参りましたが、

諸般の事情により3月上旬へと発売を延期させていただくこととなってしまいました。

楽しみにお待ちいただいた皆様、大変申し訳ございませんでした。

 

しかし、いよいよ3月上旬より全国のガシャポン自販機にて順次発売となります!

※一部のコンビニエンスストア等での箱売り商品としての取扱いもございます。

 

お待たせしてしまった分、ご満足いただける仕上りになったと確信しておりますので、

是非お手にとって確かめていただければ幸いです!

ガシャポン売場での目印はこのディスプレイパネルです!何卒宜しくお願い致します!!

投稿日:2017.3.6
▲TOPに戻る

~Step! ZERO to ONE~ ラブライブ!サンシャイン!!新商品紹介

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

先日横浜アリーナで開催された「Aqours 1st LoveLive! ~Step! ZERO to ONE~」

 

・・・最高でしたね!

 

ラブライブ!サンシャイン!!ならではの演出と盛り上げが本当に素晴らしかったです。あまり言葉にすると感動が薄れてしまいそうなので言葉少なめですが、2ndライブツアーも盛り上がること間違いなし!の『これから』が期待できる素敵なライブでした。

 

そんな1stライブの熱も冷めやらぬ中ですが、ガシャポンの「ラブライブ!サンシャイン!!」の商品展開も熱いので、今回は2月より展開スタートしたアイテムを紹介させていただこうと思います。

 

 


 

1商品目はこちら!「ラブライブ!サンシャイン!!スイング03」です。

Aqoursのメンバーを可愛らしく立体化したスイングシリーズの第3弾!3月に発売予定の第4弾と組み合わせることで「青空Jumping Heart」の衣装でAqoursメンバーが勢ぞろいします。

 

是非、9人揃えて飾って頂きたい一品です。

 

量産品も非常に良い仕上がりとなっておりますので、実際の商品を撮影した画像をお届け!

 

 


高海 千歌

 


桜内 梨子

 


松浦 果南

 

 


黒澤 ダイヤ

 


 

渡辺 曜

 

 

03弾は上記のメンバーでお送りしております。

 

いずれも約35㎜というミニサイズながら、細かい衣装のデザインまで忠実に再現!

メンバーを並べて飾るととてもカラフルで可愛らしいので、是非集めていただきたい一品です!

 

 

 

 


 

2商品目はコチラ!「ラブライブ!サンシャイン!!カプセルラバーマスコット03」

バンダイ公式デフォルメを使用したラバーマスコットもついに3弾が登場!「未熟DREAMER」衣装に身を包んだAqoursメンバーを可愛らしく、そして集めやすいラバーマスコットにしました。

 

イラストはポーズ選定からちょっとしたデザインの細かいところまでこだわって進行させていただいております。

 

こちらも9人揃えると非常にカラフル!飾って楽しい、身に着けて楽しい商品ですので是非手に取って頂ければ幸いです。

 

 

 

いずれの商品も全国ガシャポン売場で好評発売中!

※店舗によって展開タイミングが異なります。用意数がなくなり次第販売終了となりますのでご了承ください。

 

 

そして、3/1よりオープンしております「TOKYO GASHAPON STREET」にて展示&販売も行っております。

 

 


※設営中の画像になります

 

 

こちらの展示コーナーでは、新商品の展示を随時更新予定!

 

 

東京駅にお立ち寄りの際は是非「TOKYO GASHAPON STREET」へお越しください!

 

 

 

東京から沼津に行くときの立ち寄りポイントですね!

 

 

 

©2016 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!

投稿日:2017.3.2
▲TOPに戻る

押上NEWS!突然ですが、3月で最終回を迎えます・・・(商品紹介もあります)

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

昨年キャンディ事業部での食玩担当からガシャポンの担当になって、本社駒形からスカイツリータワー(TSE)という、『THEオフィス!』な所での新生活が始まってもうすぐ1年がたとうとしております。

 

景色良好、広々としたオフィス。異動してきたばかりの私はこの環境で少なくとも4~5年くらいは楽しく働くのだろうなって。

 

 

・・・そう思っていました。

 

 

この押上からブログを通して皆さんに商品情報をお届けし続けるのだろうな、と。

 

 

まさかこんな展開を迎えるなんて思いもしませんでした・・・・。

 

 

そうなんです。

 

 

 

私、来月で押上を出ることになったんです・・・。

 

 

 

・・・・おお!?

 

 

 

ジかい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回に続く。

 

 

と、気になる(?)スタートですが、いつもの商品の紹介に移りたいと思います。

 

 


 

 

前回「全方位攻撃が得意な機体」を紹介すると予告していたのですが、ついに「クスィーガンダム」が完成したので彩色画像を大公開!

 

 

・・・別に全方位攻撃そんなに得意でもないですかね?「クェスのようにはいかないが」って言ってましたしね。

 

 

それにしても、これは・・・贅沢ですね!

 

 

 

 

そして、4月発売のモビルスーツアンサンブル第2弾の彩色テスト品が届きましたのでご紹介します。

 

 


 

 

 

まだ微調整が必要な個所は有りますが、大分仕上がってきております。嵌合も良好。1弾と同じ遊びやすさといえましょう。

 

 

 


 

オーライザーとの合体もこの通り。嵌合にストレスの無い、程よい渋みで調整に成功しています。

 


 

 

 

バンシィも良い感じに調整が進んでおります。黒いガンダムって・・・ずるいですね。どう見てもカッコいい!

 

 


 

 

ポージングも決まる!

 

 

 


 

 

でもやっぱりこの人の出来がぴか一!シンプルなだけに間違いが無いですね。この光を反射する美しいクリアパーツ・・・・。

 

 


 

 

連邦の伝説のモビルスーツが最後に取ったというポージングも決まる!

 

 

さすが連邦のモビルスーツ!

 

 

青かったという噂もあるけど、きっとこの機体でしょう。

 

 

 

 

間もなく最終調整が終わる予定です。こちら、1弾に劣らぬ・・・いや、1弾以上の仕上がりになると思いますので、是非4月はアンサンブルをガシャガシャと回していただけますと幸いです。

 

WEB販売も一時準備数が切れてしまったようですが復活しております。

 

※準備数に達し次第受注終了となります。ご了承ください。

 

 

 

そして、3/1より東京駅キャラクターストリートにオープンする「TOKYO GASHAPON STREET」にてガシャポンガンダムのコーナー展開を行います!

 

 



 

URLはコチラ(http://gashapon.jp/tokyo-gashapon-street/

 

 

本日その設営に行ってきたのですが

 

 


 

 

ガンダムの展示はこんな感じになっております。

 

クシャトリヤの原型展示に、ガシャポン戦士f02、モビルスーツアンサンブルショットサンプルの展示など

 

 

初出しの展示物も多数展開!

 

 


 


 

「MOBILE SUIT ENSEMBLE」「ガシャポン戦士f」「EXCEED MODEL ZAKU HEAD」といった、この冬大反響をいただきながら立ち上がった3シリーズを一挙展示しております。

ガシャポン戦士f02を飾っていて感じたのですが、2弾まで飾るとコレクション感が一気に出てきますね!

 

 

ガシャポン戦士f02は3月下旬発売に向けて全力調整中です。

 

 

 

冬に立ち上がったガンダム3シリーズですが、大好評をいただきほとんどの店頭で品切れ状態となってしまっており、大変恐縮なのですが

(※次弾以降の生産数量への反映など、より手に入れやすい環境整備を行うべく調整を進めております。)

 

 

そんな中・・・

 

 

「MOBILE SUIT ENSEMBLE01」が若干数ですが販売されるそうです!

先日、発売直後に売り場から姿を消してしまった大人気アイテム「EXCEED MODEL ZAKU HEAD」も販売されるとか・・・!

 

 

 

これは行くしかないですね!

 

 

 

※準備数がなくなり次第販売終了となります。ご了承をお願いいたします。

 

 

©創通・サンライズ

投稿日:2017.2.28
▲TOPに戻る