ガシャポンブログ

ガシャポンワールド

最新の記事

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

駒形情報局(仮)~ STAND BY ~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

今月はガシャポン戦士f03発売です!今回の仕上がりはかなりいい感じですよ!

 

 

でもね・・・。

 

 

 

7月発売の・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

こっちもいい出来なんですよ!

 

 

 

 


 

 

 

 

さくっと撮影してもこの収まりの良さ!

 

 

 

 

 

 


 

 

スマートな機体なので浮遊ポーズが決まる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

ザク頭を付ければ「Zザク」に!(5月のMSアンサンブル01 リピート販売販売中です!無くなる前にGET!)

 

 

 

 

 

 

■6月「ガシャポン戦士f03」

■7月「モビルスーツアンサンブル03」

 

 

いずれも良い仕上がりでお届けできそうです。

 

全力!で進行しておりますので、全力!で回していただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・で、ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3弾が発売間近ということは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

4弾のデコマス完成が間近

 

 

 

 

ということなんですよ。

※画像は監修中のモノです。まだ調整中のモノになりますので、最終品とは異なります。

 

 

 

 

 

 

 

どうせ色替えやるんでしょ?って・・・・・・いうじゃない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

やるよ!色替え!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シークレット?カラバリで別ラインナップ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

喜んでほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラ2種類つけちゃうので付け替えでどっちも楽しめちまうんだ。

 

 

 

 

ということで、4弾も勢の限りを尽くす「ガシャポン戦士f」!今月発売の3弾も是非是非お願いします!

 

 

 

■アンサンブルEX03    ヘイズルブースターセット(http://p-bandai.jp/item/item-1000114432/

■ガシャポン戦士f EX02  サイコガンダム(http://p-bandai.jp/item/item-1000114745/

 

 

こちらも好評受注中!です。

 

 

続報をお楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

 

投稿日:2017.6.6
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~いけるぜ、この新装備!~

こんにちは。開発担当のK澤です。

本日はガシャポン戦士f03より導入される新台座をご紹介します。

 

以前、この台座の導入については仕組みをお伝えしたと思うのですが、これがまた便利なのです。

f03での導入が間に合うかどうか微妙なスケジュール感でしたが、間に合いました。

 

 

せっかくなのでラインナップの「武者斎胡頑駄無」のセット内容とともに見ていきたいと思います。

 


武者斎胡のセット内容はこの通り。

 

「洗脳マスク」に加え、仕込み刀のギミックを盛り込んだ「金棒」が入っており、武者斎胡らしさがしっかり再現された内容となっております。

 

 

このセット内容を見てお気づきになりましたでしょうか?少しいままでと変わった部分があることに・・・!

 

 

・・・台座以外でね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、今までのセット内容だと

 

 


 

 

 

こうなっていた頭部が

 

 

 


 

このように「組み立った状態で封入」に仕様変更になりました。

 

 

 

ちいさなちいさな積み重ねではありますが、より良い製品への努力・・・大事ですよね。

 

 

 

さて、ここで本日の本題である「台座」に話を戻して

 


 

 

このような形になりました。

 

 

 

 

裏面には

 

 


 

 

このような穴が開いており

 

 


 

 

肩のダブルボールジョイントをセッティングすることができます。

 

 

 

そして・・・・左側に I have~・・・ な感じと、右側に I have~・・・な感じを

 


 

 

陽気な掛け声とともに押し込むことで・・・

 

 

 

ちょっと嵌めづらかった肩ジョイントが簡単に嵌められる

 

 

 

 

ようになるんです!

 

 

 

 

大・発・明!

 

 

 

 

 

手首も嵌めることができるのでパーツ紛失も防止!

 

 


 

 

空を飛ぶイメージの無い武者斎胡は洗脳マスクもくっつけてパーツ置き場にしてもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

どうやらガシャポン戦士はf03にしてさらに進化してしまったようです。

 

 

 

 

そんな「ガシャポン戦士f03」は今月下旬発売!

 

 

 

 

 

この弾が1弾・2弾を超える実績を出したら

 

 

 


 

 

 

この機体と

 

 

 


 

 

この機体をラインナップに入れることもやぶさかではありません。

 

 

すっごいコストかかる機体ですが、入ったら嬉しい機体であること間違いなしですよ。

 

 

 

ほら・・・あの・・・ライバルの人?の機体的な感じで?

 

 

 

 

こちらもお楽しみに!

 

 

 

 

・・・あ、「MOBILE SUIT ENSEMBLE02」の箱売り版取扱店舗情報が更新されたそうです。

http://gashapon.jp/ensemble/shop/?id=item02

 

是非こちらもよろしくお願い致します。

 

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.6.1
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~テストショットで遊ぶ~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

本日は「モビルスーツアンサンブル03」アッガイのテストショットが届いたので、少しだけ遊んでみたいと思います。

 


 

 

まるで天使のよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

ギャプランブースターだってバッチリ装備可能!

 

 

 


 

 

 

 

アクションシーンも映える!!!!

 

 

 

 

 

 


 

 

 

お座りする姿はまるで着ぐるみのような愛らしさ!

 

 

 

 

 

ものすごくあっさりでしたが、本日はここまで。

 

続報が届き次第、情報をお届けする予定です。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影おつかれっした~

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

中の人の撮影は禁止だそうです。

 

 

内容薄めですが今日は本当にここまで!

 

アンサンブル03もプレイバリュー満載になりそうですね!

 

続報をお楽しみに!

 

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.5.30
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~新シリーズ?新情報大放出!~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

本日はアップしたての新情報をお届けします。

 


 

・・・?

 

 

私、思うんです。

 

SDガンダムって「ロボ」というよりも「キャラクター」だなって。更にいうなら「生き物」かなって。

 

私が小学校に上がるよりも前の話なのですが、幼いころリアル頭身のガンダムには全然興味が無かったのです。

7つのオーブを集める話にくびったけ過ぎて金髪の欧米風な出で立ちへの変身しか考えてなかったのもあるのですが、そんな中ガンダムで好きなものが「SDガンダム」だったんですよね。

 

 

彼らには瞳があって、意思を持っていて、言葉を話し・・・・。

 

 

今のロボットらしさが強く打ち出されたSD頭身のMS達も好きなのですが、やっぱり瞳のある「キャラクター」としてのSDガンダムをつくりたいなぁ

 

 

そんなことを想うのです。

 

 

そういう気持ちが形になった

 

 

 

試作(?)です

というのは嘘でフォルテ4弾に入る騎士ガンダムです

 

でも・・・今は「フォルテ」「アンサンブル」「ザクヘッド」とシリーズが連続して立ち上がり、ありがたいことにいずれも大変好評をいただいております。

そんななか、更に新シリーズを立ち上げるというのはいかがなモノかなと。アレもこれもとすべてを買うのはなかなか難しいですよね。

 

 

立ち上がったシリーズがしっかり継続して、買い続けられる環境がある。

 

 

それが大事なんじゃないかと思うのです。

 

 

 

 

 

この謎の瞳の秘密はまたいつか語るとして

 

 

継続が大事!なシリーズたちの新情報をお届けします。

 

 

 


 

 

・・・・なるほど。蛇腹の剣を振り回すロボットですかね。

 

 

 

 

 

そして、こんな機体も出てくる予定です。

 

 

 


 

 

 

どっちのシリーズでしょうね!

 

 

そして更に

 

 


 

 

 

こういうプレミアムバンダイ?の商品とか

 

 

 

 


 

 

その機体と関係がありそうなこういう機体を

 

 

 

検討

 

 

 

していたり

 

 

 

 


 

 

 

こういう機体も進行していたりします。

 

 

 

 

 

これからの展開も目が離せないですね!

 

 

続報をお楽しみに!

 

 

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.5.23
▲TOPに戻る

駒形情報局(仮)~シルエット変化の体現者~

こんにちは。開発担当のK澤です。

 

本日は今週公開したモビルスーツアンサンブル4弾「νガンダム」に隠された(?)

シルエット変化をご紹介したいと思います。

 


 

この写真、不思議な部分があるのにお気づきでしょうか。

 

 

まず1点目

 

 

 


 

他のモビルスーツには存在しない肩の穴があります。

 

 

 

2点目

 

 


 

色付いていないので気づく人も少ないかなと思ったのですが、思いのほか速攻で気づかれた「スカートの真ん中のパーツが上下逆になっている」点。

 

モビルスーツアンサンブルを手に取ったことがあるお客様はご存じかと思うのですが、スカートはぐるりと一回り一体成型されています。

 

 

そんな一体成型のスカートでデザインの上下が逆

 

 

 

 

 

 

 

つまり・・・・設計ミス!!!!

 

 

 

 

 

これは致命的・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけではなく

 

 

 

 


 

 

 

このようにスカートの中央パーツが分離するように設計されております。

 

 

 

 


 

 

 

この赤○の付いた3か所にパーツが嵌合する穴が開いている・・・・。

 

 

 

つまり・・・!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

こうなる未来が予定されているということなのです!

※試作中の出力品のため肩のバルカンが1個無かったりしますが、雰囲気が伝われば幸いです。

 

 

 

HWSつけているのは1個前のバージョンなので顔つきが違うのもこのブログでしか見ることができない部分ですね。

 

調整の過程で結構バランスが変わってます。

 

特に今回は私がこだわりすぎてしまって、なかなか原型が終わらない問題が勃発・・・。

 

 

 

 


 

 

バズーカだってもちろん御用意しております。両手に武器を持つとヘビーウェポン感でますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・で

 

 

 

 

 

 

 


 

 

こういうのも用意していたりします。

 

 

 

これはボリューム感出ますねえ。

 

 

 

 

一体何ミアムバンダイでいくらで販売するつもりなんでしょうね!

 

 

 

 

 

「でもお高いんでしょう?」ってならないように全力調整ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・・まだ続くのかよ!という感じですが

 

 

 

 

 

 


 

完成間近・・・・

 

 

 

 

 

 

 

TR-6が完成するということは・・・・アレ・・・・来ちゃうかもしれないですね。

 

 

 

 

 

「A.O.Z」シリーズの今後の展開は

 

 


 

 

この子次第!(http://p-bandai.jp/item/item-1000114432/

是非こちら、お求めいただければ幸いです。

 

 

そして、「A.O.Z」でお馴染みの「電撃ホビー」様と「ワンダースクール」共同開催の

モビルスーツアンサンブルカスタマイズ祭も好評開催中!

 

 


ページはコチラ(http://thewonder.it/fes/64/description/

 

 

発売済みアンサンブルを使って自由にカスタマイズした作品を是非投稿してください。

アンサンブルを使用していれば切り貼りや、彩色等も自由に行っていただいて構いません。

 

 

皆様の力作をお待ちしております!

 

 

ここから更に加速するモビルスーツアンサンブルの展開をお楽しみに!

 

(C)創通・サンライズ

投稿日:2017.5.19
▲TOPに戻る